2018年 8月 21日 (火)

T.M.R.西川、ハロウィンの大騒ぎに一言 「大人がコスプレしてねり歩いたりするもんじゃ...」

印刷

   ハロウィンの盛り上がりが話題になる中、ミュージシャンのT.M.Revolution西川貴教が2015年10月31日、ツイッターで「本来のハロウィン」のあり方について言及した。ちょうどハロウィンの本場、イギリスを訪れているという西川は、「ハロウィンの盛り上がりに水を差す気はないですが......」と前置きをしつつ、「やっぱ本来のハロウィンで仮装するのは小さな子供達で、大人がコスプレして我がもの顔でねり歩いたりするもんじゃないんですよね」と最近の日本のハロウィンに釘を刺した。その上で、「日本で言えばお盆みたいなもんなんだから、クリスマス同様家族で過ごすものなんだなと改めて思うヒースロー空港なう」とツイートを結んでいる。

   ハロウィンの発祥については、古代ケルト人の間で、10月31日は死者の霊や悪霊などが生者の世界にやってくる日だと信じられていたことに由来するといわれている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中