松岡昌宏、相葉雅紀、安田章大・・・「ジャニーズ週替わりMCバラエティ」収録じゃあ魅力半減!生の飛び込み体験見たいのに
<~突撃!はじめましてバラエティ~イチゲンさん>(テレビ東京系)

印刷

   TOKIO・松岡昌宏、KinKi Kids・堂本剛、嵐・相葉雅紀、関ジャニ∞・安田章大、NEWS・小山慶一郎の5人が週替わりでMCをつとめていた「トーキョーライブ22時」が9月で終了し、その後番組として10月からスタートした。

   番組の名物キャラ・ナナナは卒業し、代わりにナナナの声の主だった博多華丸が進行役「アテンドさん」として登場した。ジャニーズの5人が週替わり出演するのは変わらず、ほかにゲストが数人参加するこじんまりとした番組だ。
   毎週あるディープな街をフィーチャーして、謎の店や気になる店、怪しげなスポットをスタッフが取材し、出演者はその中継を見ながら気になったところへ飛び込み体験するという。初回の10月18日は相葉雅紀が上野、25日は堂本剛が蒲田、この日は松岡が谷根千(谷中・根津・千駄木)に出没した。ゲストは大久保佳代子とロンブー田村亮だった。
   さすがに生放送では混乱をきたすからかという配慮からか、収録になってしまったのは残念だ。「トーキョーライブ22時」が斬新だったのは生放送だったからで、生のドキドキ感が味わえる数少ない番組だった。ファンのお悩みに答えるコーナーなど、ラジオっぽいところも気に入っていた。このままただの街歩き番組になってしまわなければいいのだが。(放送2015年11月1日21時54分~)

(白蘭)

採点:0.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中