暴力団「健保詐欺」お笑い芸人10人前後関与!保険証貸して報酬

印刷

   暴力団組長らによる組織的な診療報酬詐欺事件で、「吉本興業に所属するお笑いタレントらもこの詐欺事件に関与し、芸能界に広がっていたようです」と「とくダネ!」が伝えた。

   接骨院が健康保険加入者に打撲や捻挫、マッサージなどの施術をすると、自治体などから診療報酬が支払われる。指定暴力団・住吉会系組長の三戸慶太郎容疑者(49)ら16人は、東京・杉並区に「すこやか接骨院」を開業し、健康保険加入者にカネを払って協力者を募り、保険証を借りて施術を受けたように見せかけて診療報酬を受け取っていた。被害総額は1億円を超えるとみられている。

1回に数万円から1万円

   関与した中には吉本興業のお笑いタレントをふくめて10人前後がいると伝えていて、関係者から金をもらって保険証を貸してニセ患者役を引き受け、保険証を貸すと1回につき数千円から1万円の報酬をもらっていたという。

芸能界に広がる?

   小倉「いろいろ考えますね」

   お笑い芸人たちは保険証がどう使われるのか知っていたのか。そのあたりを知りたい。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中