フジと日テレ「フトコロ具合」にこの差!視聴者企画の謝礼3000円と5万3000円
<有吉のニッポン元気プロジェクト おーい!ひろいき村>(フジテレビ系)

印刷

   世の中の気になることに『ひろいき村』メンバーが挑戦し、ニッポンを元気にしようという番組で、今回は「芸能人が1か月間本気で練習!よさこい祭りで入賞を目指す!」というものだった。

   埼玉県で行われた「坂戸よさこい」に挑戦したのは、元メジャーリーガー石井一久、さんまの娘のIMALU、佐藤仁美、益若つばさ、庄司智春、ユージら総勢22人の芸能人たちだった。1か月間の猛練習を経て、「よさこい」本番の様子を見せていたが、このメンバー、大した仕事もなさそうだし、1か月間「よさこい」の練習をする仕事があってよかったね、という感じのB級タレント救済番組だ。

   MCの有吉はスタジオでVTRを見てコメントをするだけという手抜きっぷりで、これで数字がとれるわけがない。アシスタントにナンバー1女子アナ加藤綾子がいるが、大して活躍する場面もなく、カトパンの無駄づかいではないか。

   番組ホームページをみると、「実験にチャレンジして欲しい!」「大会に参加して欲しい!」「活動を手伝って欲しい!」など芸能人に◯◯して欲しいを大募集とあるのだが、番組企画の根幹部分を視聴者に委ねているということである。しかも、採用されたら「3000円分のQuoカードをプレゼント」ってあまりにも安すぎではないか。「踊る!さんま御殿!!」のひとこと体験談は、たしか採用されたら賞金5万3000円だったはず。これって日テレとフジの財力の差かな。(放送2015年11月08日19時~)

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中