長谷川豊、FBのトリコロール色変更に「やめとけよ、偽善者ぶるの」

印刷

   フリーアナウンサー・長谷川豊(40)は11月17日(2015年)のブログで、パリ同時多発テロでフェイスブックのプロフィール写真をトリコロール色(フランス国旗の3色)に変更した人々に対し、「やめとけよ、偽善者ぶるの」と痛烈に批判した。

   理由は4つ。まず

「なんで今回の犠牲者にだけ祈りをささげるの?」
「毎日のように起きているテロを全部すっ飛ばして、200人以上が犠牲になったロシア機のテロはすっ飛ばして...今回のフランスのパリの件だけ叫ぶ理由を聞かせてほしい」

   第2に

「『祈りをささげる』んですよね? なんでヘラヘラ笑ってる写真を加工するのか、1ミリも理解できません」
「流行に乗ってはしゃいでるだけだろ」
「全員、真剣な写真に変えろ、と言いたい」

   3つ目は

「(パリの犠牲者の)何十倍も、何百倍もの『全く罪もない人達』がアメリカ空軍やロシア軍、そしてフランス軍の空爆で殺されまくってるんです」
「同時に祈りは捧げたい」

   最後に

「何の役にも立たないただのブーム」
「Facebookでみんなに見てもらって『いいね』ボタンを押してほしいだけのバカ」

   なお、長谷川は「今回の件には当然、心を痛めました」として、

「ニューヨーク時代の友人に連絡を取り、すでに自分に出来る(少ない金額ですが)寄付を行うための準備に入っています」

という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中