2018年 5月 21日 (月)

Berryz工房・徳永千奈美「留学します!英語喋りたい!パワーアップして帰ってきます」

印刷

   無期限活動停止中のアイドルグループ「Berryz工房」の徳永千奈美(23)は11月25日(2015年)、英語習得のために留学することをブログで明かした。「Berryz工房の時から、ずっと英語が喋れるようになりたいと思っていました!」という。

   3月のグループ活動停止後は、スタッフとの橋渡し役であるハロー!プロジェクト・アドバイザーの見習いとして、CD、グッズ、コンサート制作を学んでいたが、「これからは英語を頑張りたい!と思い、事務所の方に相談したらハロー!プロジェクトのためにも英語力があるといいね!と留学を応援してくれました」と経緯を報告した。

   「自分の時間も少しでき、英語の本を見たりしていて、さらに留学したいという気持ちが強く!熱く!」と、やる気十分。「ハロー!プロジェクトは、海外公演もあり、もっともっと世界中の方にハロー!プロジェクトの良さを知ってもらいたいし、そのお手伝いができたらいいな。と思っています! 留学から帰ってきたら、ハロー!プロジェクト・アドバイザーとしてさらにパワーアップした姿を見てもらいたいと思います!」と成長を誓った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中