なぜかFNS歌謡祭登場の見栄晴「俺も訳わからなかった。娘も『パパ?何で?』と困惑」

印刷

   12月2日(2015年)放送の「FNS歌謡祭」(フジテレビ系)に予告なく登場し、紹介がまったくないまま退場したタレントの見栄晴(49)は3日、ブログを更新し、本人も何が何だかわからなかったと話している。

   見栄晴は藤井フミヤ、ヒロミ、木梨憲武の3人が歌うステージに登場したが、後方で終始棒立ち。歌や演奏、コメントもまったくせずに出番は終了した。見栄晴は「俺も訳分からないまま出ていました」「嫁と娘も番組を見てたみたいで、突然出てきた俺に『パパー?何で??』とかなり娘は困惑してたみたいです!!」という

   出演した経緯については、3日の「昼頃に、とんねるずのノリタケさんから電話をもらって、19時に麻布十番で!と言われ、約束通りに行ったら...マネージャーさんが迎えに来てくれ...何故かFNS歌謡祭に出てしまいました」と書いた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中