2018年 9月 26日 (水)

線路に転落男性救出!ヒーローのはずがスリだった・・・防犯カメラに犯行映像

印刷

   「そこには衝撃の事実が隠れていました」と司会の小倉智昭が伝えたのは、パリで起きた地下鉄ホームからの転落事故だ。ふらふらとホームを歩く男性が線路に落ちた。そこへ電車が入って来て絶体絶命というときに、「とまれえ」と別の男がホームを走る。危ないところで電車は停まり、男性は無事だった。しかし、話はこれで終わらなかった。

ベンチで居眠り客から財布

罪軽くなる?

   防犯カメラの映像を巻き戻すと、転落した男性はホームのベンチで眠っていた。そこへ救出劇のヒーローとなる男が現れ、周りをキョロキョロと見回してして横にすわった。男が財布を抜き取る場面をカメラがとらえた。

   ニュースデスクの笠井信輔「この後どうなったかはわかりませんが、男の罪が軽くなるわけではないですね」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中