乙武洋匡「障害者揶揄ツイート」に反論!「じゃあ、いまからそうなってみたら」

印刷

   文筆家・乙武洋匡(39)がツイッター上の障害者を揶揄する発言に反論し、反響を呼んでいる。

   ツイッターには「障害者ってなにしても許されるし特だよね あたしも障害者に生まれたかったなー(笑)」(原文ママ)とあった。12月13日(2015年)、乙武は「障害者となるには、何も先天性である必要はありません。いまからでも遅くはありませんよ?」と、先のツイートを引用しながらリプライした。

   14日13時の時点で1万3000リツイートを超え、「こいつバカだろ。障害者は人を殺しても無罪だと思ってるのか」「自分が社会的弱者にならないと思うのは誤りです」「久々に呆れた...」といった反響が寄せられた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中