2018年 7月 19日 (木)

「全日本フィギュア」だれが勝ってもおかしくない大混戦!「浅田VS宮原」新旧女王対決

印刷

   全日本フィギュアがあす25日(12月25日)に開幕する。女子はまれに見る大混戦になりそうだ。復帰した浅田真央と昨年の優勝者の宮原知子との「新旧女王対決」に加えて、実力は折り紙付きの本郷理華、14歳の樋口新葉、同じく14歳でシニア初出場の本田真凛らが、あらたなヒロインの誕生を予感させる。

本郷理華、樋口新葉、本田真凛・・・新たなヒロイン誕生か

   石井大裕アナ「いったい誰が勝つの、教えて信成さん」(石井大裕アナウンサー)

   木曜レギュラーの織田信成(元フィギュア選手)「宮原選手のポイントはジャンプの飛び分けです。なんといってもディフェンディングチャンピオンですから、守る立場で戦うという緊張感もあると思います。

   本郷選手はフリーのリバーダンスで会場がどっと盛り上がって、そこにジャンプが決まってきたら、こりゃあもうどうなるかわからないですよ。本田選手は期待の星、樋口選手も前回銅メダル取ってる。ほんとに楽しみですよ」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中