キンコメ高橋健一「抑えきれなかった変態性癖」20年前からJK制服や下着

印刷

   学校に忍び込み、女子高生の制服や下着を盗んでいた「キングオブコメディ」の高橋健一(44)は、「性的な欲求を満たすためだった。約20年前からやっていた」と供述している。

   警視庁は早くから高橋をマークしていた。逮捕容疑となったことし4月の窃盗は、東京・世田谷区の都立高校に入り込み、体育館の女子更衣室から生徒4人の制服、携帯電話など24点を盗んだ疑いだ。この日は土曜日で、生徒たちは部活中だった。高橋はリュックを背負って堂々と正門から入り、盗んだ後は塀を乗り越えて出ていた。

被害女子高生「なくなったケータイに掛けたらガサゴソ音がした」

   警視庁は26日(2015年12月)、高橋の自宅を家宅捜索し、ビニール袋70袋に入った女子生徒の制服や下着約600点を押収した。昨年12月に江東区の都立高であった同様の盗難事件で、防犯カメラに映ったジャージ姿の男と軽トラックから高橋が浮かびあがった。

二重生活

   世田谷の高校へ入った時も捜査員が見張っており、入る時に空だったリュックが、出るときには膨れ上がっていたのまで確認されていた。逮捕まで半年以上かかった理由は明かしていない。有名人だから慎重だったというだけだろうか。

   被害にあった生徒は「なくなった携帯にかけたら、ガサゴソと音がしました。その日はジャージで帰った」と話している。

   「キングオブコメディ」は高橋がツッコミ、今野浩喜(37)のボケで結成15年。2010年の「キングオブコント2010」で優勝した。

   司会の羽鳥慎一「学校は誰でも入れるんですか」

   取材した岡安弥生レポーターは「公立校は土日でも開いていて、警備員もいません。40代の男性がいても、保護者かな関係者かなで通ってしまいます」と伝える。更衣室は使用中は鍵をかけず、ロッカーは風呂屋のようなオープンのボックスだった。

テレビで活躍していた裏で・・・

   羽鳥「テレビでも活躍していて、それなりの立場にある人間がこういうことをした」

   玉川(テレビ朝日ディレクター)「性的嗜好は人それぞれですが、犯罪でなければ満たされないというのは社会的に許されないですよね」

   石原良純(タレント)「二重生活じゃないですか。陽の当たる部分と誰にも言えない秘密と。どういう思いで暮らしてたのかな」

   住田裕子(弁護士)「この手の犯罪者は、それだけが人生の生き甲斐というのが多いんですが、彼はもう一つの道があって、成功者でもあったわけですよね。根深い染み付いた性癖なんだと思います」

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中