相葉ちゃんと松潤「声交換」コーセー新CM!互いに「意外に渋いんだねえ」

印刷

   松本潤が2013年から単独で出演しているコーセーコスメポートのヘアケアシリーズ「ジュレーム」のCMに相葉雅紀が参加することになった。新商品「リラックスライン」の宣伝で、さすがに相葉ちゃんも女性化粧品に自分のイメージが合うのか自信がなっかったらしく、「『えっ、僕でいいの』って思いましたよ」と話していた。

撮影で気合入りすぎ!監督から「抑えて」

   撮影は松潤がスタッフに相葉ちゃんを紹介して始まった。相葉ちゃんは大張り切りで、笑顔を見せるシーンで思わず「よっしゃ」と気合を入れると、監督から「そんなに気合い入れなくていいよ」とブレーキをかけられるほどだった。「2人トーク/ピンク編」では相葉ちゃんと松潤の声が入れ替わるのがみそだ。画面には「声交換中」のテロップが入る。お互いの声について、松潤は「相葉さんの声って明るいイメージなんだけど、実際の声は意外と渋いんですよ」といい、相葉ちゃんも「松潤のもやっぱり渋いですよね。基本的に落ち着いてる」

   2人一緒に叫ぶのは松潤のアイデアで、さすがに息はピッタリだ。和気あいあいのうちに撮影終了し、相葉は「他のメンバーに自慢したい」と鼻高々だった。「2015年タレントCM起用社数ランキング」で、12社に起用され男性部門単独首位に輝いた相葉ちゃん、また人気CMを増やした。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中