旅行雑誌対決!どっちの旅に行きたい?高級志向の極上もいいけど格安もお願い!
<極上!旅のススメ>(テレビ朝日系)

印刷

   昨年7月から放送していた「さんぽサンデー」が年末のどさくさに紛れて終了し、代わって新年からスタートした旅番組だ。MC草野仁、進行役を竹内由恵アナがつとめる。内容はというと、旅の情報を知り尽くした旅行雑誌の編集者など『旅のプロ』が、テーマに沿って『おススメ旅プラン』を作成し、2組のタレントがそれぞれのプランに沿った旅を体験する。
   視聴者は番組の最後に「どちらの旅に行きたいか」をテレビのリモコンを使って投票し、多数派に入れた視聴者の中から抽選で10名に3万円の旅行券がプレゼントされるというおまけつきである。
   この日のテーマは「美しき冬の城下町めぐり」。小倉久寛とはいだしょうこが「じゃらん」編集者が考えた信州の城下町・松本の旅、市毛良枝と篠山輝信が「ブルーガイド」編集部が考えた愛媛・松山・道後温泉の旅だった。初回の「鎌倉・京都の旅」とは違うコンビなので、旅行者は毎回変わるらしい。それも見どころの1つかも。
   前番組の「さんぽサンデー」は都内の駅を1駅分だけ散歩するという身近でお手軽な旅だったが、この番組は「極上の旅」というだけあって、価格設定も高めの高級志向だ。いいなあと思っても、庶民にはなかなか手が届かない。世の中、セレブばかりではない。たまには格安の旅もお願いしたい。(放送2016年1月17日10時~)

(白蘭)

採点:0.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中