2019年 4月 20日 (土)

朝ドラ「とと姉ちゃん」主演・高畑充希「聞いた時はアゴが外れるかと思った」宇多田ヒカルが主題歌

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   4月(2016年)からのNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌を宇多田ヒカルが手掛けることが1月20日発表され、ドラマに主演する高畑充希(24)は「すごいこと、 すごいこと」とツイートした。

   歌手としての顔も持つ高畑。宇多田の楽曲はよくカラオケでも歌うという。宇多田は約5年ぶりに音楽活動を再開させるということで注目を集めており、高畑も「聞いた時はアゴが外れるかと思いました」と驚いたことを明かした。「めちゃくちゃ嬉しいです、お楽しみに」と述べている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中