坂上忍、バイキング大遅刻の野々村真に「きょうはノーギャラ。5秒の出演じゃあねえ」

印刷

   生放送のバラエティー番組「バイキング」(フジテレビ系)MCの坂上忍が1月25日(2016年)、月曜レギュラーの野々村真に「今日はノーギャラ」と突きつけた。

   坂上は、「野々村マコちゃんから、メールが来て.....。『新幹線が停まっちゃった!』、と.....。」と連絡を受けたことをブログで報告した。記録的な大雪の影響で交通機関に大幅な遅延が発生し、野々村は番組に間に合うか分からない状況だった。

   この窮状に坂上は「すぐに返信しました。『じゃあ、休んだら』」と厳しい一言。「うひゃひゃひゃひゃっ!いや~、どうなるんですかね。新幹線じゃ、どうにもなりませんからね。ニヤニヤしながら、見守りたいとおもいまちゅ」と楽しんでいた。

   野々村はどうなったのか。坂上は放送終了後にブログで、「【バイキング】をご覧になった方は、おわかりかとおもいますが.....。野々村マコちゃん.....超ギリギリ間に合いました。いや、アレは間に合ったっていうのかな?ほんとうに、最後の最後の.....。明日の予告VTRで、ワイプで登場したので.....。」と大遅刻の野々村について書いた。結局、1時間の放送枠で、最後の5秒しか出られなかったのである。

   「まぁ、持っているといえば、持っているのかも.....。」と、ツキの良さを指摘したものの、「今日はノーギャラでにして頂きましょう。だって、5秒の出演じゃあね~。うひゃひゃひゃひゃっ!」と斬って落とした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中