2018年 7月 22日 (日)

スマホ「2年縛り」見直し!3月から違約金なし解約を2か月に延長

印刷

   携帯電話大手3社はいわゆる「2年縛り」の見直しに動いているという産経新聞の記事を紹介した。2年縛りとは、2年間の契約を条件に利用料金の大幅割引きをするが、利用者が途中で解約すると違約金がかかる仕組みだ。

   契約から2年経過後は違約金なしで解約できる期間があるが、現在はその期間が1か月と非常に短い。NTTドコモは3月(2016年)から違約金なしで解約可能な期間を2か月間に延長する予定で、KDDI、ソフトバンクも追随する。

   山本匠晃アナ「あの1か月間て、あっという間に過ぎて、あら、もう違約金かかるようになっちゃったという人もいますからね」

   火曜レギュラーの沢松奈生子「おりました。私です。短いです、1か月。もっと延ばしてほしかったですね」

   山本「まずは2か月に。(それからも)いろいろ是正していくということです」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中