NHK「シブ5時」危険ドラッグ塚本堅一アナ逮捕を生謝罪!「あらためておわびします」

印刷

   危険ドラッグの所持で10日(2016年1月)に逮捕されたNHKアナウンサー塚本堅一容疑者(37)が出演していた「ニュース シブ5時」(月~金午後4時50分)は、きのう25日の番組中にアナウンサーが謝罪した。

   松尾剛アナは「番組でリポーターを務めていました塚本堅一アナウンサーが危険ドラッグを所持していた疑いで逮捕されました。あらめておわび申し上げます」と頭を下げ、寺門亜衣子アナも「これからもみなさまにより良い番組をお届けできるよう、全力で頑張ってまいります」と話した。

   塚本は8日の出演後に逮捕されたが、25日まで大相撲中継のため放送がなかった。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中