住吉美紀アナ結婚「アラフォー年間は恋愛砂漠だったけど、チームを作ろうと思える人に出会えた」

印刷

   元NHKアナウンサーで現在フリーの住吉美紀(42)は1月27日(2016年)、ブログで結婚を報告した。「誠実で、情感豊かで、大人の優しさとフェアさを持ち、尊敬できる人。決断力と実行力で、私を引っ張ってくれるような人。一緒にいると朗らかに笑えるところは、自分の育った家族と同じ」と語っている。

   「アラフォー年間は、かなりの恋愛砂漠。女性として打ちのめされたり、自信を喪失したりするような出来事が次々と起きた」「仕事中心、自己本位に生きてきたことについて、『ほれ、見ろ』と、宇宙から戒めを受けているようだった」と心境を明かした。その後、「随分と自分が変わったと実感したころ、一緒にチームをつくろうと思いあえる人と出会いました。岩手県出身の人で、実家で作っているお米をお裾分けしてもらったのをきっかけに親しくなりました」という。そして「今月、婚姻届を提出しました」。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中