<ニーチェ先生>(日本テレビ系)
あまりにも馬鹿馬鹿しくてスゴイ・・・深夜のノリ満載!生真面目視聴者は見ない方がいいかも

印刷

   月刊コミックジーンに連載中で、1~4巻累計130万部を超える人気漫画「ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~」(漫画・ハシモト/原作・松駒)のドラマ化だ。さとり世代の新人コンビニ店員『ニーチェ先生』こと仁井智慧と、就職浪人中の松駒を中心に、深夜のコンビニで働く店員たちの日常を描いている。

真夜中のコンビニ!「お客様は神様だろ!」「いえ、神は死んだ」

   舞台はスリーセブンという深夜のコンビニだ。アルバイトをしながら就活する松駒(浦井健治)は、新人くんがやってくるということで急いで店に向かうと、新人バイトくんとお客さんが揉めている。「お客様は神様だろう」とすごむ客に対して、「神は死んだ」と返す。松駒は心の中で仁井智慧という名の新人を「ニーチェ先生」と呼ぶことにした。

   間宮祥太朗&浦井健治のW主演で、コンビニ店長を佐藤二朗、松駒の幼馴染で仁井智慧に一目ぼれする塩山楓を松井玲奈が演じる。SKE48を卒業した松井のはじけっぷりが凄いSKE48の頃は線の細い物静かな印象があったが、こういう役を演じられるとは驚いた。今期は「フラジャイル」(フジテレビ系)にも出演するということで、期待できそう。

原作コミックより3割増しのバカっぽさ

   脚本・演出は「勇者ヨシヒコと魔王の城」「コドモ警察」「アオイホノオ」の福田雄一、いま最も忙しい売れっ子、笑いのヒットメーカーだ。なので、ドラマに愛と涙と感動を求めるような生真面目な視聴者は見ないほうがいいかも。深夜ならではのノリというか、あまりにも馬鹿馬鹿しすぎて、深夜でなければとても見ていられないという感じか。コミックより3割増しバカっぽい。この味つけをコミックファンがどう見るか。

   動画配信サービスHuluで独占先行配信しており、初回はHulu週間ランキング試聴数第3位と滑り出し上々である。まとめておいて見るもよし。(土曜深夜2時55分)

くろうさぎ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中