<1年前のワイドショー>「IS」後藤健二さんも殺害!ヨルダン拘束の女性死刑囚との交換不調

印刷

   日本人2人を人質にして、2億ドルの身代金を要求してきたイスラム国(IS)は、湯川遥菜さんを殺害したあと、日本政府を相手にしても埒が明かないと見て、今度は後藤健二さんをカードにヨルダン政府と交渉をはじめた。<「イスラム国」新要求!後藤・空軍パイロットと死刑囚2人「2対2の交換」>(「モーニングバード!」)、<「イスラム国」ヨルダン拘束27人の釈放も要求!元最高指導者の側近ら>(「あさチャン!」)とワイドショーは伝えた。

最後の映像「「私に残された時間は24時間」

   しかし、ヨルダン政府は<「後藤健二氏と女性死刑囚交換」交渉進むか?ヨルダン国内は「絶対に許されない」>(「モーニングバード!」)と応じない。とうとう、<後藤健二さん新たな画像「私に残された時間は24時間。彼女と私を交換しろ」>(「スッキリ!!」)という切迫した状況になった。それでも日本政府は打つ手がない。

   <イスラム国が新たな期限「きょう日没までにリシャウィ(女死刑囚)を国境に連れて来い」>(「スッキリ!!」)、<「リシャウィを日没までに国境に連れて来い」イスラム国新たな要求>(「モーニングバード!」)とISは最後通牒を突き付けてきた。そして、2月2日、<後藤さん殺害!「イスラム国」どの時点で決定?交換条件差し替えで方針変更>(「あさチャン!」)ということになってしまった。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中