2018年 9月 20日 (木)

<1年前のワイドショー>「IS」後藤健二さんも殺害!ヨルダン拘束の女性死刑囚との交換不調

印刷

   日本人2人を人質にして、2億ドルの身代金を要求してきたイスラム国(IS)は、湯川遥菜さんを殺害したあと、日本政府を相手にしても埒が明かないと見て、今度は後藤健二さんをカードにヨルダン政府と交渉をはじめた。<「イスラム国」新要求!後藤・空軍パイロットと死刑囚2人「2対2の交換」>(「モーニングバード!」)、<「イスラム国」ヨルダン拘束27人の釈放も要求!元最高指導者の側近ら>(「あさチャン!」)とワイドショーは伝えた。

最後の映像「「私に残された時間は24時間」

   しかし、ヨルダン政府は<「後藤健二氏と女性死刑囚交換」交渉進むか?ヨルダン国内は「絶対に許されない」>(「モーニングバード!」)と応じない。とうとう、<後藤健二さん新たな画像「私に残された時間は24時間。彼女と私を交換しろ」>(「スッキリ!!」)という切迫した状況になった。それでも日本政府は打つ手がない。

   <イスラム国が新たな期限「きょう日没までにリシャウィ(女死刑囚)を国境に連れて来い」>(「スッキリ!!」)、<「リシャウィを日没までに国境に連れて来い」イスラム国新たな要求>(「モーニングバード!」)とISは最後通牒を突き付けてきた。そして、2月2日、<後藤さん殺害!「イスラム国」どの時点で決定?交換条件差し替えで方針変更>(「あさチャン!」)ということになってしまった。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中