NHK「クロ現+」好感度女子アナ日替わりでテレ朝「報ステ」に殴り込み!

印刷

   NHKの報道番組「クローズアップ現代」が4月(2016年)から「クローズアップ現代+(プラス)」とタイトルが変り、よる10時からの放送になるのにともなって、新キャスターが2日(2016年2月)、発表された。これまでは国谷裕子がメインだったが、日替わりで人気女性アナが担当することになった。伊東敏恵、鎌倉千秋、小郷知子、井上あさひ、松村正代、久保田祐佳、杉浦友紀の7人だ。

   伊東と井上は「ニュースウオッチ9」、鎌倉は「NEWS WEB」、小郷は「ニュース7」、杉浦は「サタデースポーツ」「サンデースポーツ」でそれぞれメインキャスターを務めるなど、7人とも報道畑での実績がある。

   同じ時間帯にテレビ朝日系の「報道ステーション」があり、10時前になると「ニュースウォッチ9」の視聴者がそちらに流れてしまう。報ステは古舘伊知郎から富川悠太にキャスターが代るが、NHKはクロ現女子アナ軍団でここに殴り込みをかけようというわけだ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中