「孤独のグルメ」井之頭五郎も唸った鳥取スラーメン!頭がダマされてしまう・・・どんな麺?

印刷

   これもご当地ラーメンというのだろうか。「JAPA NAVI」コーナーで金子貴俊(タレント)をNHK鳥取放送局の田村直之アナを案内した。鳥取には謎の麺があるという。人気漫画「孤独のグルメ」にも登場していて、主人公の井之頭五郎に「俺の頭がダマされている」と言わしめている。スラーメンというらしい。はたしていかなるものか。

中華麺だけどスープはうどん

   スタジオの室井佑月(作家)「かけ蕎麦みたいなものじゃないの」

   柳澤秀夫キャスター「うん。すうどんみたいな」

   金子「だいぶ近づいています」

   街で聞くとみんな知っていた。「うどんスープに中華麺を入れたものよ。街のあちこちにありますよ」

   田村アナが金子を鳥取市役所の職員食堂に連れて行った。食券販売機にスラーメン250円とある。さっそく注文してみる。まず中華麺をゆでて、チャチャと湯切りをして器に移す。ここまでは普通のラーメンと同じだ。ところが、そこに注がれたのは澄んだうどんのつゆで、具はかまぼことねぎ、もやしだけだった。

   いったい、どこで俺の頭はダマされてしまうのか。食堂のおばさんは「これに天かすを入れて、こしょうをたっぷり振ります」という。こうすることでラーメンのように脂っこく、そしてスパイシーになるのだ。

   金子「うどんのスープだからあっさりしてるんだけど、うん、おいしい。ラーメンとしても成り立ってます」

   隣にいたスラーメンを食べていた市職員に聞いてみると、「毎日のように食べます。こっちでラーメンと行ったらこれですよ」

   スープが良くからむように細麺がいいようだ。

(磯G)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中