2018年 9月 24日 (月)

危険ドラッグ製造の塚本堅一アナ「罰金50万円」!NHK「厳正に処分する」

印刷

   東京区検は9日(2016年2月)、危険ドラッグを製造したとして医薬品医療機器法違反で逮捕されたNHKの塚本堅一アナを略式起訴し、東京簡裁は罰金50万円の略式命令とした。塚本アナは即日納付した。

   起訴状では今年(2016年)1月6~10日、東京文京区の自宅で規制対象の薬物を使って液体状の危険ドラッグを作っていた。塚本アナは「ニュース シブ5時」などに出演していた。NHKは「厳正に処分したい」としている。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中