なぜか選ばれてないあの名曲!なぜ選ばれたのかこの迷曲!外連ない歌番に偏った選曲惜しい
<あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル>(TBS系)

印刷

   司会の安住紳一郎1人がカメラの方を向いて、曲とわずかな解説だけするのは煩くなくて感じがいい。NHKがよくやる視聴者からの「曲にまつわるエピソード」なんかを入れないのですっきりしていた。過去の歌手が歌った映像だったり、その曲を現在の歌手が歌ったりする方式も悪くない。今回はプロの歌手たちの「次世代に残したい曲」の羅列だが、惜しかったのは偏った選曲だったこと。
   この頃、なぜか田舎臭いのに出まくりの水森かおりが出ていた関係なのか、とてもじゃない迷曲も混じっていて、その割にはかつての大スター・石原裕次郎らの歌はない。昭和22年の「港が見える丘」を倍賞千恵子が歌うかと思えば小林幸子は越路吹雪、天童よしみはひばりの「悲しい酒」、ばっちりと一流歌手に歌わせている一方で、何故か水森かおりを何度も登場させ、堀内孝雄に「歌がうまい」とヨイショさせている。マネジャーの関係か? 気持ちが悪い!
   最後の最後に安住が選んだのは松田聖子の「赤いスイートピー」だった。そういえば山口百恵の曲も少なかったし、古い時代の「青い山脈」は1番だけでちょん切った。今でも、国民的ナンバーであるのにヘン。東京オリンピックがらみで三波春夫が一曲も入らないのもおかしいだろうし、「夜明けのうた」や「リンゴ追分」、「終着駅」などプロの歌手が選びそうなものだが全然出なかった。歌手の選んだ曲はいいが、投票した歌手の名簿は最低でも明示するべきだ。(放送2016年2月8日19時~)

黄蘭

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中