川崎・老人3人投げ落とし!ホーム元職員「殺人」で逮捕・・・他の入居者も虐待

印刷

   川崎市幸区の老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」でおととし(2014年)暮れ、入居者の男女3人が相次いで転落死した事件で、神奈川県警はきのう15日(2016年2月)、元職員の今井隼人(23)を殺人容疑で逮捕した。逮捕は96歳男性をベランダから投げ落とした容疑だが、けさまでに3人すべての死亡に関わったことを認めた。

入所者の所持金も盗んでた!

   まず87歳の男性が4階のベランダから転落死しているのが見つかり、86歳の女性、96歳の男性と続いた。ベランダは高さが120センチあり、身長140センチ前後で要介護2~3の高齢者が乗り越えられるとは考えられなかった。3件とも今井の当直時に起こっていた。

人気あったらしい

   今井は昨年(2015年)5月、入所者の所持金を盗んだ窃盗容疑で逮捕され、懲戒解雇された。19件の窃盗で懲役2年6か月、執行猶予4年の判決を受け、転落事件についても報道陣に質問されたが、関与を否定していた。

   司会の小倉智昭「なんでこういうことをするのか。介護福祉士の資格も持っているだろうに」

   山本一郎(作家)「この世界で働いていこうとしていたはずなので、なぜこういうことをしたのか疑問ですよね。よくこれを事故で処理してきたなとも思います。一昨年の11月ですから遅い」

   小倉「食事などの介護を面倒だと思ったのか、介護者の反応に殺したいと思ったのか」

   梅津弥英子キャスター「殺意を認めているんですよね」

入居者の家族が暴言・暴力を撮影

   この老人ホームは入所者への暴力や暴言など虐待行為も発覚している。入居者の家族が撮影した映像で明らかになり、神奈川警は昨年12月に別の職員3人を暴行容疑などで書類送検し、川崎市は介護報酬の請求を2月から3か月間停止する行政処分を出している。虐待を調べた第3者委員会の報告書では、職員による虐待が2013年度以降で延べ81件あった。

   中江有里(タレント)「入居者には終の棲家ですよね。そこで虐待されるのなら、どこへ行けばいいのでしょうか」

   小倉「ここは人気があったというんでしょ?」

   全国で219か所は業界最多だそうだ。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中