2018年 9月 25日 (火)

今井絵理子、新恋人の存在認める 「支えてくれている大切な人がいます」

印刷

   2016年夏の参院選に自民党公認で立候補する、音楽グループ「SPEED」の今井絵理子(32)が2月20日(2016年)にブログを更新し、一部週刊誌で「事実婚状態」と報じられた男性について「わたしを支えてくれている大切な人」と綴った。

   15年5月21日以来、およそ9か月ぶりの更新となった。参院選出馬の理由やSPEEDとしての活動継続を報告する中、「去年からわたしを支えてくれている大切な人がいます。障がいに対する理解が大いにあるのでとても助かっています」と明かした。16日発売の「週刊女性」で報じられた、同じ沖縄出身の同級生との「半同棲中で事実婚状態」を認める形となった。

   今井は、04年にロックバンド「175R」(イナゴライダー)のボーカル、SHOGO(36)と結婚、1児をもうけた。その後、07年に離婚している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中