2018年 9月 23日 (日)

<ダメな私に恋してください>(TBS系)
ディーン・フジオカたっぷりお楽しみください!五代さまと180度違う「オレ様男子」の胸キュン場面てんこ盛り

印刷

   累計120万部を売り上げ、現在も「YOU」(集英社)で連載中の中原アヤの人気コミックが原作だ。独身、無職、貯金なし、貢ぎグセありの30歳バージン柴田ミチコ(深田恭子)と、ドSな元上司・黒沢歩(ディーン・フジオカ)が繰り広げるラブコメディーである。

   路頭に迷いかけた時、ミチコは黒沢と再会する。黒沢に拾われ、彼が脱サラして始めた喫茶店「ひまわり」で住み込みアルバイトとして働くことになった。

独身、無職、貯金なし、貢ぎグセあり、30歳バージン深田恭子を翻弄

   なんといっても、NHK朝ドラ「あさが来た」でブレイクした五代様ことディーン・フジオカの「オレ様男子」っぷりに注目。イケメンでドSは少女漫画では根強い人気キャラだ。口の悪いオレ様が時折見せる優しさ、いわゆるギャップ萌えというヤツである。ジェントルマンな五代とは180度違うディーンさまに、またもや胸キュンしている女子も多いのではなかろうか。

   実際、深田恭子が主演にもかかわらず、事前の番組宣伝で活躍していたのはディーン・フジオカばかり。TBSのバラエティ番組を総ナメしていた。早い話が、「ダメな私を」は五代ロス救済ドラマで、ディーン・フジオカを愛でるドラマというわけだ。正直、内容なんて二の次。ラブコメにありがちなシーンだらけでも、ノープロブレムなのである。

   もっとも、男性に言わせれば、このドラマの深キョンは超絶可愛いと評判がいい。深キョンを見ているだけで癒されるとか。「あんな三十女がいるわけない」「ブリッコ過ぎる」と同性の点数は辛いが、男にとっては可愛く見えるのかも。

原作コミックいまも連載中・・・ドラマオリジナルのエンディング?

   今期のドラマは「私を離さないで」(TBS系)や「いつかの恋を思い出してきっと泣いてしまう(フジテレビ系)のように、ドラマ性の高い作品もあるが、残念ながらどれも内容が暗過ぎて敬遠されているようだ。たしかに、仕事で疲れて帰ってきて、また脳が疲れるドラマなんて見たくない。

   一方、コメディは調子がいい。脳ミソはいっさい使わず、アハハと楽しめるからだ。23日(2016年2月)放送の第7話では、ミチコが本当は黒沢が好きなんだという自分の気持ちに気づく。最上との婚約を解消してしまった。漫画は今も連載中なので、ドラマオリジナルの結末が用意されているのだろう。そちらも楽しみだ。(火曜よる10時~)

くろうさぎ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中