AKB48「横山由依」私服がダサい!センスなし女対決で最悪評価・・・トレーナーにキャップで青山デート
<ロンドンハーツ>(テレビ朝日系)

印刷

   「私服センスなし女 決定戦!!」ということで、元フィギュア選手の安藤美姫、大久保佳代子(オアシズ)、春香クリスティーン、横山由依(AKB48総監督)ら8人が登場した。
   「デニムコーデで青山デート」、「柄×柄 オシャレ雑誌で私服紹介」といったテーマに合わせて対戦し、栄えある「私服センスなし女」に選ばれたのは、まさかの横山だった。日本を代表するアイドルグループの2代目総監督がセンスなしとは! 「青山デート」のお題では、前総監督の高橋みなみから譲り受けたロックバンド「KISS」のトレーナーに、ニューヨーク・ヤンキース田中将大選手からもらったキャップを被るというなかなかのダサさに誰もが驚愕する。
   もっとも、そんなダサい横山よりも、昔からこの番組が大好きで出たかったとノリノリで、日増しにバラエティタレント化する安藤美姫のほうが心配だ。
   ところで、この「ロンハー」は4月から金曜夜9時に枠移動する。TBS系「マツコの知らない世界」に負けての撤退だが、果たして枠移動が成功するのかどうか。番組自体が寿命のような気もする。(放送2016年2月23日21時~)

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中