なでしこ川澄奈穂美「初戦での黒星、本当に後がありません。次は絶対勝ちます」

印刷

   サッカー女子日本代表なでしこジャパンは29日(2016年2月)にリオデジャネイロ五輪アジア最終予選の初戦を戦い、オーストラリアに1対3で敗れた。試合終了後、先発出場したMF川澄奈穂美が自身のブログを更新した。

   「平日の夜の寒い中、今日も大勢の方が応援に来てくださいました。本当にありがとうございました!初戦での黒星、本当に後がありません。次は切り替えて絶対勝ちます」と気を引き締めた。次の韓国戦は3月2日19時35分キックオフ予定であることを書き、「引き続き応援よろしくお願いします」と述べている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中