小林悠アナ「NEWS23」リニューアル出演取りやめ退社!TBSは体調不良と発表

印刷

   3月28日(2016年)からリニューアルするTBS系報道番組「NEWS23」(月~金よる10時54分)に出演が決まっていた小林悠アナが出演取りやめとなった。TBSは「体調不良のため」と説明している。小林アナはTBSラジオ「たまむすび」(ひる1時)の金曜日も担当しているが、先月26日(2016年2月)の放送から休んでいる。

   「NEWS23」はアンカーマンの岸井成格氏、メーンキャスターの膳場貴子アナがともに降板し、朝日新聞特別編集委員の星浩氏が後任を担当、他のアナもすべて入れ替わることが決まっている。1月に小林の起用が発表されていた。

   小林は先月初めに「週刊ポスト」で実業家とのデートをすっぱ抜かれ、「たまむすび」の中でも「プライバシーがなぜかダダ漏れ」とぼやいていた。こうしたスキャンダルと看板番組への起用というプレッシャーで体調を崩したということなのか。きょう4日午後、本人が退社のコメントを発表した。(テレビウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中