2018年 9月 19日 (水)

有名ゲーム実況者が「ストーカー」被害を報告

印刷

   有名ゲーム実況者の「もこう」さんが、「ストーカーされ、住所を特定されました」などとブログで打ち明けたため、ちょっとした騒ぎになっている。

   もこうさんは2016年3月5日のブログでこんなことを書いている。それは先週の土日に「ニコニコ動画」の生放送をしている最中、「お前を○○駅で見た」というコメントがあった。その数日後に、今度は「もこう○○○に住んでるってマジ?」というコメントを見つけた。それは自宅の最寄り駅であり自分が住んでいるマンションの名前だった。実は、自分は誰かにつけられているのではないか、という感覚があり、既に警察に通報しているのだという。さらに、こうしたコメントをしたという人物からの謝罪文メールも公開した。そこには自分は確かにコメントを書いたが、それは別の人物のコメントを見つけ同じことを書いただけであり、ストーカー行為はしていない、などと書かれている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中