2021年 6月 21日 (月)

福島原発事故88時間!世界最悪事故はどう起こったか?新たな映像と証言で検証

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求
(C)NHK
(C)NHK

   福島第一原発の事故から5年。事故処理と廃炉作業が続けられているが、いまだ溶け落ちた核燃料の状態を直接見ることはできず、全貌は明らかになっていない。あの日、現場で何が起きたのか。なぜ放射能を封じ込められなかったのか。事故を決定づけた震災発生後の88時間を映像化する。

   1号機は非常用の冷却装置を使えず一気にメルトダウンと水素爆発を起こした。3号機は原子炉冷却のための消防車による注水に死角があり、メルトダウンを食い止められなかった。冷却もベントもできずにいた2号機の危機には故・吉田昌郎所長が死を覚悟したと言われる。

   これまでの映像や取材資料、新たに東電関係者など500人を超す当事者の証言を交えて検証する。最新の解析で再現された津波の全貌。証言者が「ミサイルのような」と表現した水素爆発のCG。現場は何を目撃し、どう動いたのか、密室の緊迫感を描く。これまでの科学調査にヒューマンファクターを加え、メルトダウンの詳細を伝える。

NHKスペシャル 「原発メルトダウン 危機の88時間」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中