ジャスティン&セレナくっついたり離れたりして話題仕掛け・・・今度は昔のキス写真公開

印刷

   別れても仲の良い『friendly ex』の関係でいるセレブカップルが増えた。夫婦としては別れても、両親であることに変わりはない子供の気持ちを考えた大人な対応ではあるし、セレブとしてのイメージ戦略上、泥沼の離婚劇で互いに争うことのダメージを避けられるのは大きい。

   恋人関係を解消したシンガーのジャスティン・ビーバーとセレナ・ゴメスも、friendly exに入るのかもしれない。何度もくっついたり離れたりを繰り返し、別れた後も一緒にいる姿が目撃されてきた人気者同士のカップルだが、ここへきて再び接近中との噂が出ている。

ファン「宣伝効果狙ってる」「計算してやってる」

   ビーバーがInstagramに昔のゴメスとのキス写真をアップした。元カレにそんなことをされたら、普通は嫌な気分になるが、ゴメスは違った。「パーフェクト(完璧ね)」とのコメントを返し、数日後にロサンゼルスで行われたビーバーのコンサートにも顔を見せた。その姿は目ざといファンに撮影され、ゴシップメディアで話題になった。

   一部のファンからは「ビーバーとの絡みは宣伝効果を狙ってるんでしょ」と醒めた声もある。ビーバーもゴメスもくっ付いたり離れたりするたびに話題になるのを計算してやっているのはたしかだろう。二人のキス写真は300万以上の「likes!(いいね!)」をゲットした。

Noriko Fujimoto

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中