能年玲奈、「おそ松さん」の「一人」六つ子コスプレ合成写真を披露

印刷

   女優の能年玲奈が4月1日(2016年)のブログで、アニメ「おそ松さん」のコスプレ写真を披露した。

「こんにちは。最近、兄弟で写真を撮りました」

とのコメントとともに公開されたのは、「おそ松さん」に登場する六つ子たち(おそ松、カラ松、チョロ松、一松、十四松、トド松)にそれぞれ扮した「6人の能年」が、一堂に会した合成写真だ。顔はそっくりだが性格はバラバラな六つ子を、表情やポーズを変えることで演じ分けるなど、芸の細かいところを見せている。

   「おそ松さん」は故・赤塚不二夫の「おそ松くん」のリメイク作で、女性ファンを中心にブームを呼び、3月29日に最終回を迎えた。能年もすっかりハマっていたようで、

「おそ松さん、六つ子達の悪いヤツなところが好きでした。セリフの掛け合いが面白くって、なにも事件がないのに最高に楽しかった。推し松は十四松です。マッスルマッスル」

と愛を語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中