七五三さん長寿10人きょうだい!珍しい名字読める?年齢も合わせて753歳

印刷

   読むだけで幸せな気持ちになれるニュースとして、日本新聞協会はきのう60日(2016年4月)に発表した。「HAPPY NEWS賞」に愛媛県大洲市の七五三さん10人きょうだいのおめでたい話題が選ばれた。

   「七五三」は「しめ」と読む名字だ。10人は89歳の長女から63歳の三男までの兄弟姉妹で、去年7月にみんなの年齢を合わせると753歳とちょうど名字と同じになり、地元の愛媛新聞が取り上げた。大の仲よしで、そろって健康だという。

お祝いの会に集まった4世代116人3394歳

   お祝いの会には10人に子ども34人、孫56人、ひ孫16人の4世代116人が集まった。全員の年齢トータルは3394歳になる。竹内薫(サイエンス作家)は「これだけ多いと、全員の名前をおぼえられませんね」

お元気です

   五女の縁さん(75)は、「私は1回出たことがあるNHKののど自慢全国大会に、みんなが元気なうちにもう1回出たい」と話し、集まった姉妹6人で「瀬戸の花嫁」を熱唱した。

   司会の夏目三久「つぎの目標は4年後の東京オリンピックを全員合わせて800歳で見たいということでした」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中