朝ドラ次のヒロイン芳根京子「大きな目標で大きな夢だった。しっかり稽古に励む」

印刷

   NHKの次の連続テレビ小説「べっぴんさん」のヒロイン坂東すみれ役に決まった女優の芳根京子は、6日の夜遅くにブログを更新して抱負を語った。朝ドラのヒロインは「大きな目標で大きな夢だった」という。3年前に俳優デビューし、今回が4度目の挑戦だった。2200人以上の応募者から選ばれ、まだ実感は湧かないが、「自分らしく、私にしかできないすみれという女性を、丁寧に丁寧に生きていきたいです」「自分が何をすべきか考えて しっかりお稽古に励みたいと思います」と語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中