2018年 9月 20日 (木)

ビッグダディ「今年はやたら嬉しい」51歳の誕生日に子どもたちの祝福

印刷

   ビッグダディこと林下清志は4月8日(2016年)のブログで51歳の誕生日を迎えたと報告した。1人で8人の子どもを育て上げ、小学4年だった長女は24歳になった。「朝はまず飛び起きたらまず洗濯機を回して小学生組からご飯を食べさせ、その間に保育園組ひとりひとりのハンカチ ティッシュ 歯ブラシ コップ お箸 スプーン等を用意して、ノートにそれぞれ体調と就寝起床時間、排便の有無を書き込み...」。子育ての思い出を振り返り、「つらい思いをさせた記憶は八人の子供たちそれぞれにありますが『仕方ないだろう』で押し通してきたひどい父親です」と話す。50歳の頃には子どもたちだけで生きていけると思ったと言い、その年齢を元気に迎えられて「本当に有り難い人生です」と語った。誕生日を祝う習慣がないのが当たり前だったが、今では子どもたちが「清志さん誕生日おめでとう」と言ってくれる。「今年は自分の誕生日がやたら嬉しいのです」と締めくくった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中