2018年 9月 26日 (水)

武井壮が今悩んでいるコト 「今、熊本の皆さんに一番役立つ支援はなんだろう」

印刷

   タレントの武井壮(42)は4月21日(2016年)、地震で大きな被害を受けた熊本への支援の仕方について悩んでいることを、ツイッターで明かした。

   被災者支援については、善意で行ったとしても「ありがた迷惑」になってしまう可能性が指摘されるなど、その在り方をめぐって議論も起きている。

   武井は「今、熊本の皆さんに1番役立つ支援はなんだろう」と切り出した。物資と寄付の2つを挙げた上で、何が適切な方法かと思案した。

「物資ならどこに何をどう届けるべきか、すぐ届いて役立つ方法はなんだろう。。寄付はこれからの熊本に役立つだろうけど、どの団体から通じてなら被害に遭った最も弱い立場の方々に届くのかなあ。。と考えている。。」

   ユーザーからは「住むところですよね」「現地に行き被災された方とふれあう それも一つの支援」「私は地元の市役所が義援金と物資の受付を始めたので、そちらに義援金の募金をさせてもらいました」など、次々に提案がなされている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中