保田圭、夫のパスポート切れで旅行断念 「これはもうどうにもならない~~」

印刷

   タレントの保田圭(35)が4月29日(2016年)のブログで、同日から予定されていたシンガポール旅行の顛末を明かした。愛犬を母親に預けて旅行の準備を進めていたが、夫の小崎陽一氏(38)のパスポートを確認すると「まさかの有効期限が切れてる~~」。

「これはもうどうにもならない~~」
「主人を置いて海外旅行に1人で行くのもなんだかなぁ~」

と、泣く泣く旅行を断念した。ブログには励ましの声が多く寄せられ、同日夜の更新では

「今回の失敗のおかげで次にシンガポールに行けた時にはとてつもなく感動することでしょう」
「私にとっては『どこに行くか』より『誰と行くか』の方が大切だったのだと思います」

と気持ちを切り替えていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中