2019年 1月 22日 (火)

人気の観葉植物「ハオルシア」相次ぐ盗難!オークションでは1鉢100万円

印刷

   若い女性に人気だという観葉植物「ハオルシア」の盗難が多発しているという。南アフリカ原産の小型多肉植物で、中国の富裕層が好むこともあって、値段はここ10年で10倍近くなった。オークションなどでは1鉢で100万円の値が付くこともある。

   そのためか、去年(2015年)8月から今年4月までに、静岡県や埼玉県などで12件の盗難が起きており、被害総額は10億円という。

   木下康太郎アナ「盗む方もこれが高いとしっかり狙いを定めて(高いモノを)盗んでいるようです

   自称貿易業の中国籍の男が逮捕されたが、盗まれたハオルシアは海外で高値で転売されている可能性もあるという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中