2019年 2月 18日 (月)

TKO木本武宏「RIZAP1年の成果見て!ウルトラマンみたいなカラダになるのが目標」

印刷

   お笑いコンビTKOの木本武宏(45)は5月12日(2016年)にブログを更新し、人気トレーニング「RIZAP」を始めてから1年経過したと明かした。初めの2か月は低糖質、炭水化物抜きの食事を徹底し、以降も週2回のトレーニングを続けた結果、約19%の体脂肪率は9.6%に下がり、10キロ近く体重が減ったという。現在も週2回のトレーニングは欠かさないそうで、ブログに掲載された1年前と現在の写真を見比べても、明らかにスリムになっている。

   ただ、今はバランスを考えながら食べたいものを食べているのだという。少しずつ脂肪を増やせば筋肉量も増えやすくなるのだとか。「筋トレの面白さにすっかりハマってしまった」木本は、「一度ウルトラマンみたいなカラダになる!」のを目標に頑張るそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中