「小倉智昭」番組で報告!膀胱にがんありました。手術受けるので1週間お休み

印刷

   けさ13日(2016年5月1)のスポーツニッポンが1面トップで「小倉智昭氏膀胱がん手術、休養へ」と報じたが、司会の小倉智昭は番組冒頭で「きょうは、なかには小倉の顔色を一生懸命見ている人もいると思いますが、こんなに元気で休業なんかできないでしょう。後で詳しく言いますから、ちょっと待っててください」と笑い飛ばした。

「昨年末に微量の血尿発見」

   「とくダネ!」のラストで、小倉は「私、今回のこと、それほど深刻に考えてはいません」と切り出した。昨年(2015年)末にほんのちょっと微量の血尿を見つけたという。「それで細胞診というのをやったら、『がんがありそうだ』ということが分かって、僕、糖尿があるので、腎臓に出るのが一番怖かったんですけど、全部くまなくチェックをして、最後の最後に膀胱に内視鏡を入れたら、がんがあるのが分かりました」

糖尿あるので・・・

「笠井君には残念だけど、司会の交代ありません」

   医者からは「よくこんな血尿を見つけたね」と言われたほど、わずかなものだったという。

   小倉「火曜日に手術を受けて、土曜日には出られるんですって。ですから、1週間だけお休みをして、(代役を務めると見られる)笠井(信輔ニュースデスク)君の期待に応えられないのは残念なんですけど、ちゃんと戻ってまいります。予定ではね」「ということで1週間だけお休みします。ごめんなさい」と締めくくった。

ビレッジマン

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中