長澤まさみ、武井咲らの「プライベート写真」盗み見!パスワードなぜ破られた?

印刷

   長澤まさみ、武井咲、北川景子ら芸能人のプライベート写真を盗み見していた長崎県大村市の会社員、金子大地容疑者(29)が警視庁に不正アクセス禁止法違反の疑いで逮捕された。フェイスブックやデータ共有サービス「iCloud」のパスワードを解読してアクセスしていた。「ハッカーにあこがれ攻略する達成感を味わいたかった」と供述している。

これが絶対バレない最強パスワードだ

   金子の手口はハッカーといえるほど手の込んだものではなかった。何度も考えられるパスワードを試したのだという。盗み見されたタレントの尾崎ナナは「自分が忘れないために、簡単に自分の名前を含めた誕生日とかを組み合わせてパスワードを作っていた」と話している。これでは簡単に破られてしまう。

アトランダム

   一般にはどんなパスワードを使っているのか。街で聞くと「夫の誕生日」「飼い犬の誕生日」「子どもの出生時の体重」などが多い。ITジャーナリストの三上洋氏は「どれも不合格。親しい人の間で、こうした情報はブログなどに書いていたことがあるはず」という。

   野上慎平アナ「では、最強のパスワードを教えしましょう」

   三上氏によると、最強のパスワード保存法は「キーボードをランダムに打ち、紙に書いて持ち歩くことだ」という。それを聞いた宇賀なつみキャスターは、「私はまさにこれですよ。10年以上も前にランダムに決めたパスワードをずっと使っています。覚えられますよ、頑張れば」

   10年も同じものを使っていると、どこかでもらしてしまったなんていうことはないのかな。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中