手の込んだ通販番組に騙された!手作りフライパン絶賛するシェフ・・・MC虻川美穂子のダンナ だってさ
<久本雅美のこれぞ!MADE in ジャパン」(日本テレビ系)

印刷

   放送1000回目を迎えた「メレンゲの気持ち」。他人の番組にはあまり出演しない明石家さんま、マツコ・デラックスがスペシャルゲストとして登場し、プライベートトークで華を添えた。
   それはそれで面白かったのだが、問題はその後だ。「メレンゲの気持ち」続きでテレビをそのままつけていたら、メレンゲのMCの久本雅美が登場している。あれっ、まだ終わってなかったのかと思ってしばらく見ていたら、「世界に誇る日本の職人」がどうのこうのとやっていて、「和風総本家」(テレビ東京系)のような日本の技術を紹介するコーナーでも始まったかと思ったら、これがなんと手の込んだ通販番組だった。
   最初に紹介したのは桝谷修一郎監修「職人手作り鉄フライパン」で、枡谷は東京・恵比寿のイタリアンレストラン「オステリア・ルッカ」を経営する人気シェフだそうだ。出演者の1人、北陽の虻川美穂子のダンナとしてバラエティにもたびたび登場するらしい。
   この日のラインナップは、その彼が監修したフライパンのほか、「黒豚ロールステーキ(10個入り)セット」「骨盤ビューティベルトショーツ」「女神の無重力まくら」「青汁サラダプラス」など。商品の良さをアピールするVTRがこれでもかと流れた。
   大鶴義丹や安藤和津も出演していて、安藤は娘の名前がさくらだからって、なにもこんな番組で『さくら』をすることもないのに。そうまでしてまだテレビに出たいのか。(放送2016年5月28日13時30分~)

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中