ジョニー・デップ離婚裁判ドロ沼!アイフォン投げつけたと妻への接近も禁止

印刷

   ジョニー・デップ(52)とアンバー・ハード(30)の結婚が、わずか15か月で破局した。ハードはロサンゼルスの裁判所に離婚を申し立て、さらに裁判所はDVを理由にデップにハードへの接近を禁止する命令を出した。メディアはハードの右目の傷跡を写真と共に大きく報道し、ハードはデップが投げつけたiPhoneによるものだと主張している。デップはハードが要求する月5万ドルの生活費の支払いを拒否している。

ネットでは「若い女と結婚するからこういうことになる」

   デップにとっては最悪のタイミングだ。母親を亡くし、新作映画「Alice Through the Looking Glass」の公開が始まったばかりだが、映画の宣伝活動のためのメディア露出もしづらい状況である。

   ネットでは「若い女と結婚するからこういうことになる」といった意見もあるが、ノーメークに黒い地味ワンピースで打ちひしがれた様子で法廷入りしたハードに、「わざとらしい演出」「まったく信用できない」とDVが彼女の狂言と疑うコメントも目立つ。

Noriko Fujimoto

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中