2018年 12月 13日 (木)

小田嶋隆「次期都知事は橋下徹以外なら誰であれ歓迎する。蓮舫でもOK、ゲスの人でもファンキーでも良い」

印刷

   コラムニストの小田嶋隆(59)は6月8日(2016年)、政治資金の不適切使用で批判されている舛添都知事の後継問題についてツイッターで持論を述べた。「舛添さんに辞任を求めることが、ほぼそのまま橋下徹の都知事就任を容認することと同義であることに気づかない程度にはバカじゃないと都民はつとまらない」と言い、橋下徹元大阪市長の都知事就任に警鐘を鳴らす。

   「橋下徹以外なら誰であれ歓迎する。蓮舫でもOKだし、石原の息子でも良い。小池百合子でも櫻井くんのオヤジでもかまわないし、東国原であっても我慢できる。セルジオ越後でも良い。ゲスの人でもファンキーでも良い。なんならやまとくんでも良い」。

   挙句の果てには、「っていうか、タモリでも持ってこないと橋下徹を落選させることはできない」と語っていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中