<1年前のワイドショー>元少年A「酒鬼薔薇聖斗」犯行手記出版に賛否!被害者の父親「わが子は2度殺された」

印刷

   19年前に神戸市で小学生2人を殺害した当時13歳の少年が32歳になって、去年(2015年)6月に手記を執筆・出版した。ワイドショーは自分の犯罪を執筆することで収入を得ることの賛否を伝えた。

   <神戸児童殺傷「酒鬼薔薇聖斗」手記!「書くことが自己救済」印税1200万円>(「とくダネ!」)、<酒鬼薔薇聖斗の手記「絶歌」印税どうなる?米国では被害者に提供>(「とくダネ!」)と取り上げたが、著者以上に倫理観の欠如した連中も現れた。<元少年A「絶歌」5万部増刷!まとめ買いしてネット転売―定価2倍でひと儲け横行>(「とくダネ!」)

   被害者の父親は手記出版に怒り、「わが子は2度殺されたようなもの」と語った。元少年A・酒鬼薔薇聖斗は現在続編を執筆中という情報もある。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中