ファンキー加藤、W不倫後初のブログ更新 「批判受け止め、全てのステージに立つ」

印刷

   歌手のファンキー加藤(37)が6月11日(2016年)、W不倫騒動後初めてブログを更新した。

   不倫騒動について謝罪するとともに、「ステージに立ち続ける事が本当に正しいことなのか悩んでいたのも事実」と心境を明かした。

   しかし、主演映画「サムイボマスク」の舞台挨拶を終えてファンと向き合いたいという気持ちが強くなり、改めて活動を継続する決心をしたという。

「ご批判の声もあると思いますが、どのようなお言葉もしっかり受け止めながら、全てのステージに立たせて頂こうと思います」

と活動継続への思いをつづっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中