マンション10階からレンガ!「時限落下装置」自作した42歳男逮捕!

印刷

   大阪市此花区のマンション10階の廊下から約2キロのレンガを落下させていた中谷和夫容疑者(42)が、マンションの管理業務を妨害したなどの疑いで逮捕された逮捕された。中谷は廊下の外壁の上端にレンガを置いて手すりに括り付けた輪ゴムで支え、輪ゴムに挟んだタバコの火で輪ゴムが切れると約2キロのレンガが落下する時限落下装置を作っていた。

tv_20160613144052.jpg

   このマンションでは昨年(2015年)9月以降、同様の事件が6件あり、大阪府警はいずれも中谷容疑者の犯行とみて、余罪や動機を追及している。

   司会の小倉智昭「ケガ人が出るまでやるつもりだったんですかね」

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中