杉本彩 安倍首相アッキー夫人と田植え「サミットでも出された『昭恵米』を栽培」

印刷

   タレントの杉本彩は6月14日(2016年)のブログで、「アッキー」こと安倍首相の昭恵夫人と山口県下関市の農園で田植え体験をしたと語った。この農園では先日の伊勢志摩サミットで提供された「昭恵米」が栽培されており、夫人が都内で経営する和食店「UZU」でも出されている。「田植え初体験の私は、とても新鮮な気持ちで、貴重な体験をさせていただきました」

   杉本はこの日、夫人が発案した「mompekko」という衣服を着ていた。農作業をする若い女性がおしゃれな服を着られるように、夫人が「山口県立大学企画デザイン研究室」や「有限会社ナルナセバ」と協力して作ったそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中